楽の想い

今や特別の日のためのお召しものになることの多い着物ですが、
本来は”日常着”でもありました。
着楽では、着物をもっと気軽に生活に取り入れて頂けたらと思っております。
着物を改まることなく、台所に立ったり近所へのお買い物に行く時に着たりする、
日本人ならではの楽しみ方です。
もちろんクラス会、入学式、卒業式などのお出掛けにも・・・・
”着”ものを”楽”しんで頂きたい、”着”ることを気楽に”楽”しんで頂きたい。
そのような想いで『着楽』と名付けました。着物を楽しむお仲間になりませんか?。